f:id:aimcmc:20190921142926j:plain
イギリス / ワーキングホリデービザで苦労した事

イギリスへ2年間行ってきます!

今年の1月に2019年度のイギリスでのワーキングホリデーへ応募し、当選しました!
イギリスでのワーホリの特徴は、2年間現地で働くことができ、就労の制限なくフルタイムで働くことが可能なとってもスペシャルなビザなんです!

それ故とても人気なビザで、年間1000人の枠に応募が殺到し当選する倍率はとても高いことで有名!

テンションが上がっているアイコン

それに当たっちまったんだよおお〜!

ただ、当選したからといってイギリス行きが確実になるということではなく、当選してからのビザ申請手続きが大変!

今回はそのビザ申請で苦労したこと、教訓をシェアしていきたいと思います。

ビザ取得までの6つのステップ

ひとまず当選メールが届いたあなた!とりあえず、その喜びを爆発させましょう!

“微笑むアイコン”

そう、当選したあなたはイギリスに呼ばれているのです!おめでとう!

一通り、喜びの舞が済んだらそこからは気を抜いてはいけません。
これから、ビザ申請→取得までの道のりはとても長く果てしないです。覚悟してください。

ビザ取得までの一連の流れを簡単にまとめると・・・。

①渡英希望日を決める
②ビザ申請料金をクレジットカードで支払う
③オンラインでビザの申請書を作成
④UKビザセンターの予約を行う
⑤UKビザセンターへ行きビザ必要書類の提出・生体検査を受ける
⑥ビザが貼られたパスポートを受け取る

(UKビザセンターで受け取るか、郵送か選択可能)

この6つのステップを経て、ビザの取得となります。

ただ、ここで問題になってくるのが、渡英希望日です。渡英希望日によって申請期限や期日が変わってきますので十分に注意しなければなりません!!

せっかくイギリスでのワーホリをゲットしたのに、結局ビザが取れなかったなんて立ち直れませんよね。

ビザを受け取るその日まで、気を抜かず、見落としがないようにしっかりステップを確認していきましょう。

とっても大変オンライン手続きでのポイント

ワーホリの当選メールを受け取った後、1番に考えないといけないことは渡英希望日です。

なぜなら!オンラインでのビザ申請が行えるようになる日は渡英日を起点に変わってくるからです。

焦るアイコン

一体どういうことだ!

要するに、渡英希望日を念頭に置いて先ほど述べた6つのステップを踏んで行かなければならないのです!

先ほど述べたステップを踏まえて説明して行くと・・・

仮に渡英希望日を9月30日と設定したとします。

①渡英希望日 9月30日

②ビザ申請料金支払い日 3月30日(渡英希望日6ヶ月前)
・Point:支払日から90日以内にUKビザセンターへ必要書類の提出)

③オンラインでビザの申請書類を作成
・Point:申請書作成開始日から120日以内にUKビザセンターにて必要書類を提出)

④UKビザセンターの予約を行う
・Point① :予約希望日2週間前からオンラインにて予約可能)
・Point② :ビザ申請料金を支払日から90日以内、オンライン申請書類を作成し始めた日から120日以内、来館予約日に申請者が30才以上でないこと。

⑤UKビザセンター来館(必要書類の提出・生体検査)

⑥ビザの貼られたパスポートの受け取り

泣くアイコン

ややこしい!

そう、とてもややこしいんです。

このビザ申請の期日に関して説明されているブログやウェブサイトはいくつかありますので、ぜひ参考にしてみてください。

私が実際申請を行った時はワーホリネットさんのWebページを穴が開くほど確認して手続きを進めて行きました!

気をつけて!苦労したUKビザセンターの来館予約

オンラインで作成したビザの申請書は、プリントアウトをしてUKビザセンターにて、他の必要書類と合わせて提出しなければなりません。そのために、UKビザセンターの来館予約を行います。

ただ・・・、この来館予約が私にとってとてもくせ者でした・・・。

焦るアイコン

え〜!まだまだあんのおお?

というのも、UKビザセンター(VFS Global)のウェブサイトが非常に重い!!!!

私は普段、マックブックエアーを使用しているのですが、情報入力中に画面がフリーズしてしまったり、エラーが出まくって最終的に来館予約を完了させるまでにかなりの時間を要しました。

Google ChromeやSafariを使ってなんどもトライしてみたもののうまく予約できず・・・。

数日後にGoogle Chromeから同じように予約に挑戦して、やっと予約できました。どうして簡単に予約できなかったのか?また、なんで急に予約できたのか・・・?よくわかりません。

他にも、UKビザセンターの来館予約で苦労した方はいるのでしょうか?もし、いらっしゃっるのならその経験をぜひシェアしてもらいたいです!

思わぬところで時間を取られ、謎の不安にかられてしまいました。

これから、ビザの申請を行うみなさまは、このような思わぬ事態に陥ってしまう可能性もあります。ビザ申請時には、時間と心の余裕を持って申請に臨んでいただきたいと思います。

tehepero

ギリギリで予約するのはリスキーやで。

まとめ

イギリスでのワーキングホリデーができる権利が当選することはとてもラッキー!!

ただ、ビザ取得までの道のりは長く大変です。下手をすると、せっかく当選したのにビザが取得できなかった・・・という事態にもなり得ます。

オンラインでのビザの申請時には、ビザ取得までの6つのステップをしっかりと確認し、オンラインでのビザの申請に臨みましょう!

また私のように、UKビザセンターの来館予約がなぜか取れない!など、予想不能のハプニングも起こりえます。ビザの申請には時間と心に余裕を持って行いましょう!

目を閉じるアイコン

6つのステップをしっかり確認してね!

おすすめの記事