In the heat of moment

アラサーOLがオススメな音楽&映画を紹介しつつ、英語を学ぶブログ

MENU

話題の「クイーン」伝記映画・ボヘミアンラプソディを観てきました!!

ボヘミアンラブソディーのイラスト

観てきました!

今話題沸騰中のボヘミアン・ラプソディ。 

ボヘミアン・ラプソディとは、英国ロックバンド 「クイーン」の代表曲。

名前は聞いたことないとしても誰もが一度は聞いた事のある。そう、あの曲です!!

 

映画を見た感想を一言でいうならば・・・最高!!!

オープニングから、最後の最後までクイーンを心行くまで堪能することができます!

 

本編で使われている主な音源はリード・ボーカルであり、この映画の主人公であるフレディーマーキュリー本人によるもの。

のびのびとし迫力満点の声量と、バンドの完璧なパフォーマンスに終始鳥肌が止まりませんでした。

 

フレディを中心に展開して行く物語の中で曲が出来上がって行く過程、バンドメンバー、取り巻く環境の変化を知る。

 

流れてくる曲を聴き、ライブ映像を見ることでこちら側のテンションがどんどん上がっていきます! 

 

ラストはあの有名なライブエイドでの演奏が21分間。

 

フレディ自身を含め、クイーンとしてメンバーたちがそれぞれ乗り越えてきた物語を見てからの「We Are The Champions (伝説のチャンピオン)」は顔面崩壊間違いなし。

 

迫力あるパフォーマンスを身体全身で感じることができる「ボヘミアン・ラプソディ」。

映画館で見ることを100パーセントオススメします!

 

 


『ボヘミアン・ラプソディ』予告編 (2018年)